消費者金融開設会社の比較サイト【消費者金融ステーション】

このご時世だからこそ、消費者金融を利用することもあるでしょう。ただ、初めて消費者金融を利用する方にとって申し込みというのは最初のハードルになってくるかと思います。ここでは、消費者金融への申し込み方法として5つの方法をピックアップしました。自分にとって申し込みやすい方法を選ぶようにしましょう。

インターネット

インターネットでの申し込みというのは、消費者金融への申し込みに限らずさまざまな分野で主流となっている方法と言えるでしょう。インターネットさえ使える環境にあれば、いつでも必要なときに申し込みをすることができます。手軽で誰にも知られることなく申し込みができるという部分がメリットになってきます。

電話

電話での申し込みの場合、人と話せるという安心感はあります。消費者金融によっては障害を持っている方専用の電話番号や女性専用の電話番号を用意しているところもあります。だいたいフリーダイヤルとなっているところがほとんどなので、通話料のことなどもあまり気にする必要はありません。

店頭

店頭で消費者金融への申し込みをするということもできます。実際に消費者金融が設けている店舗や窓口へ行って、そこでスタッフの方とやり取りをしながら申し込みをするという形になります。面と向かってやり取りができますので安心できる部分もあるかもしれませんが、店舗や窓口に足を運んでいるところを他に人に見られてしまう可能性もあります。

郵送

消費者金融への申し込みは郵送でもできるようにはなっているのですが、郵送の場合、どうしても時間がかかってしまいます。消費者金融においては最短で即日融資も可能という部分がひとつの強みになっていますので、それを期待している方は郵送以外の方法を選んだほうがいいでしょう。

自動契約機

消費者金融といったときに、自動契約機を真っ先に考える方も多いのではないでしょうか?自動契約機という名前の通り、ATMのような機械を操作するだけで消費者金融の申し込みができるというものです。困ったときには電話でスタッフの方と話せるようになっているところもありますので安心なのですが、やはり店頭での申し込みと同じように誰かに見られるリスクはあります。

                   

消費者金融会社を徹底比較